Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/shotakai/fe-ga.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

フェーガ

かっこいいと楽しいが見つかるブログメディア

マリオカート8デラックス

ゲーム

マリオカート8デラックスのレビュー!初心者だけど最高に楽しめたよ

2017/05/19

しょーへいです。

手に入れました。ニンテンドースイッチ。

ソフマップにて抽選に見事当選し、そのままマリオカート8デラックスを買ってきてプレイしてみたので、早速レビューします。

ゲーム自体は結構好きなんですけど、元々ファミコン時代からマリオカートは苦手でした。スーファミ、64もいつも友達とやって勝てなかった俺だったので今回もあんまり楽しめないかなーと思ったら、案外ネット対戦も勝てちゃうんです。1位は全然取れないけど、ビリばっかりじゃない(笑)

ということで早速レビューします!

スポンサーリンク

画面は初心者には十分キレイ

以下ニンテンドースイッチの画面をiPhone6sで撮影したものです。

マリオカート8デラックス

ゲームが好きな方からすれば、あまりキレイではないという見方もあるようですが、私からすれば最高にキレイです。そして大きさも十分だと感じますね。

もちろんニンテンドースイッチはテレビに接続することもできるんですけど、その時の画面も十分キレイでした。

 

操作は今まで通りシンプル

マリオカート操作はシンプル

操作については今まで通りのマリオカートと同じです。

アクセル、バック、アイテム使うボタン、ドリフト、マリオカートとおなじみの操作です。子どもから大人まで普通に遊べますね。

アシスト機能を使えば、壁にぶつかったりコースから落ちたりは案外しないぞ

WiiUでマリオカートをやらせてもらったことがあるんですけど、その時は壁にめっちゃぶつかるし、落ちるしで全然操作できなかったんですよね。曲げすぎちゃって(笑)

でも久しぶりにやったマリオカート8デラックスでは、ほとんど壁にぶつかったり、コースから出てノロノロになったり落ちたりしませんでした。

その理由はアシスト機能によるものなんですね。

マリオカートアシスト機能

私はアシスト機能をすべてオンにしてプレイしたら、1位になることもできました。でもアシスト機能をオフにしてプレイした結果、下から数えた方が早かったです(笑)壁にぶつかるわ、下に落ちるわ、コースアウトするわです(笑)

アシスト機能があることで女性やほとんどゲームしたことない方でも楽しめるつくりになっていると言っていいですね。

マジでWiiUは難しかったんで。

 

アイテム2個制によって、初心者でも上位に食い込める!

また、アイテム2個制は正直初心者には結構嬉しいポイントというか遊びやすくなったんじゃないかなって思います。

攻撃系のアイテムと後ろにつける防御系のアイテムを2つ同時に持つことができたりすると、結構嬉しいです。

マリオカートアイテム

また、コースにはアイテムボックスが縦に2つ並んでいるのがあるので、ゲットしたいんですけどみんなそれを狙うんで取れなかったりすると悔しくて笑っちゃいます(笑)

初心者でもアイテムを上手に使うことができれば、そこそこに上位に食い込めるんじゃないかなって思います。

 

コースも多いし、バトルもいろんな種類がある!

初日にプレイしてみて思ったんですけど、コースの種類が本当にいっぱいあります。

マリオカートコース

どうやら全48コース、42キャラクターとすごいボリュームですよね。そしてバトルも8コースありバトルのルールも5つあります。

初日で3時間くらい続けてネット対戦やったんですけど、毎回違うコースが当たり前のように出てくるので、全然飽きないですね。

バトルは初心者ボコボコにされるかと思ったけど案外そうでもない!

バトルってすごく難しいイメージがあるんですよ。いつも友達とやっても勝てたことなかったんで。

だからきっとやってもボコボコにされるんだろうなあって思っていたら、結構戦えます。

定番の風船バトル、ドッカン!ボムへい、あつめてコイン、いただきシャイン、パックンVSスパイ、の5種類です。

しょーへい的に面白かったバトル

私が勝手に面白いと思ったのは、あつめてコインといただきシャイン。

あつめてコインは、ひたすらコインを集めるゲームです。そしてコインを持っている人に対して攻撃してコインを落とさせて拾うというゲームですね。

やられる回数は決まっていないのでとにかく楽しめちゃいます。

「おらー!」「おっしゃー」「ふざけんなー」みたいな独り言めっちゃ出ますよ(笑)

いただきシャインは、コース上に1つしかないシャインを争奪するゲームです。もちろん持っている人は、全員から狙われるので逃げ切りは絶対ムリ(笑)

どれだけ長い時間持っていられるかで順位が決まるようですね。

 

Joy-Con1つずつは小さくて指が疲れるけど、十分楽しめる!

ニンテンドースイッチを二人で楽しむ場合、コントローラを別途買わない限りはJoy=Con半分ずつで楽しむしかありません。

ものすごく軽くてソファーに寄りかかりながらでもプレイできるんですけど、案外指が痛くなります。そしてアイテムボタンやドリフトボタンが押しにくいんですね。

なので結構疲れます。でも友達や家族とたまに遊ぶくらいなら全然OKでしょう。

 

ちょっとだけいまいちなポイント

ゲームに慣れていないからなのか、軽く目がまわりました。

車とかバスとかで普段乗り物酔いなんてほとんどしないんですけど、ゲームを終えるとちょっと酔った感じがあります。

携帯ゲームとしてやっても、テレビにHDMI接続しても酔ったのでゲームに慣れていないからなのかなという気もします。

時々コースによっては、壁を走ることもあるのでそれの影響かもしれません。

 

まとめ:マリオカート8デラックスはゲームから離れていた人でも十分楽しめる!

マリオカート8デラックス

久しぶりにゲーム機を買った超初心者の私でも普通に楽しめます。

ニンテンドースイッチ自体はわりと一人向けの据え置きゲーム機として今後伸びていくと思われますが、マリオカートがあるだけで家族や友達、恋人とも普通に遊べちゃうと思います。

アシスト機能による初心者でも楽しめる仕様は本当に嬉しいですね。

マリオカート8デラックスオススメです。

-ゲーム
-, ,