Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/shotakai/fe-ga.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

フェーガ

かっこいいと楽しいが見つかるブログメディア

勉強時間を管理するStudyplus

iPhoneおすすめアプリ

勉強管理や仕事管理などにStudyplusが超オススメ!時間管理を極めよう

こんちにちは、しょーへいです。

「勉強のやる気が出ない」
「仕事のやる気が上がらない」

ついついダラダラ過ごしてそんな風に悩んでいませんか?

そんな時は、自分の時間管理、特に勉強とか仕事の時間管理を超効率化できるStudyplusという神みたいなアプリがあるので紹介します。使い始めて4日目ですが、まあまあ効率よく仕事ができています。

スポンサーリンク

Studyplusとは、時間管理によるモチベーション維持アプリ

studyplus

たまたま面白いアプリないかなーって検索していたんです。私はスマホでゲームを始めてしまうとずっとやってしまう癖があるんですよ。

去年のこのくらいの時期、1日のうち5〜6時間くらいずっと白猫テニスとかやってましたから・・・。いや面白く作ってくれるのは本当にすごいし、嬉しいです。無料で超遊べますからね。

だからこそゲーム系はあまりインストールしないようにしていて、勉強とか仕事に役立ちそうなアプリを探していたんです。そんな時に勉強時間を管理するアプリをいくつかインストールした中で、1番使いやすいなと思ったのがStudyplusでした。

基本的な構造は時間管理によるモチベーション維持アプリです。

毎日の勉強時間を管理していくことで、自分のやる気をどんどんあげていくというアプリです。使ってみてわかりましたが、普通にやる気が上がりますw

Studyplusの良いところ

じゃあStudyplusは具体的にどんなところが良いのか?ということをお伝えしていきます。

自分の勉強時間を視覚化することができる

Studyplus

自分の勉強時間ってちゃんと視覚化していますか?私は毎日日記をつけるようにしているんですが、その日一日でやったことを日記に書いて視覚化しているんです。

でも、時間までは視覚化していませんでした。

だから、たくさんの仕事をこなして日記に箇条書きしていくと、「お、今日はたくさん仕事したな」って思うんです。でも実は時間にすると無駄な時間ばっかりで大して仕事していないこともありました。

でもStudyplusは、時間を視覚化してくれます。そしてもちろん内容も視覚化することができます。

勉強であれば「英単語1時間」という見える状態で記録することができます。これによって自分の勉強量とか仕事量を確認することができるようになるので、モチベーションや自信に繋がりますね。

「これだけやったんだ」というものが目で見てわかるのは大きいです。

プッシュ通知をしてくれるので、やる気がなくならない

プッシュ通知

また設定することでプッシュ通知をしてくれます。

つまり、決まった時間になると「頑張りましょう」的なメッセージをスマホの画面に表示してくれます。ゲームとかSNSをダラダラやっている時でも表示してくれるからこそ、「よしやろう」という気持ちになります。

誰かに言われなきゃやる気が出ない時もありますからね。そこを応援してくれるのがStudyplusです。

勉強時間をリアルタイムで計測できるので、SNSををいじらない

リアルタイムで計測

また勉強中や仕事中の時間をリアルタイムで計測することができます。

スタートを押して勉強に取り組み、終わるまでそのまま計測してくれます。そのことを理解しているからこそ、SNSとかLINEとかを開かなくなります。だって勉強時間の計測はどんどん進んでしまうわけですから。

純粋な勉強時間だけを記録したいと思ったら、SNSとかLINEとかゲームを開かなくて済むようになるでしょう。

ユーザーがたくさんいて、俺も頑張ろうって思える

ユーザーがたくさんいる

またアプリ内を見ればわかりますが、たくさんのユーザーがいます。

学生もいれば社会人もいます。それぞれ自分のやりたいことに向かって努力しているんですよね。受験とか資格試験とか。そういうまわりの投稿を見てるだけでも、自分も頑張ろうって思えます。

勉強している人だけが勉強を終えたという投稿だけをしているSNSになるからこそ、やる気が上がります。Twitterとかインスタとかだとどうしても余計な情報が入ってきてしまいますからね。

コミュニティも充実している

コミュニティ

また、私は使っていませんが、コミュニティも充実しています。

朝活コミュニティとかに入れば、よりやる気が上がるかもしれません。人と一緒に交流しながら成長したいという方にはおすすめですね。

 

Studyplusを導入して変わったこと

では、私がStudyplusを導入して変わったことを紹介します。正直相当変わったので、ぜひ導入してほしいなと思います。

インプットとアウトプットの時間が明確に分けることができる

インプットとアウトプット

私は個人事業主として家で仕事をしています。だからこそ勉強のためにインプットすることもあれば、お金を頂くためにアウトプットもしています。

でもこの2つがごちゃごちゃになっていたんですよね。

1日の中でインプットとアウトプットをするわけですが、基本的にはインプットだけでは仕事になりません。でもインプットなしではアウトプットし続けることは不可能です。

だから両方やるんですけど、それがごちゃごちゃになると自分が何にどれだけの時間をかけているのかがわからなかったんですね。

つまり、インプットしかしていないのに仕事した気になっていることもあるわけです。個人事業主にとってそれほど危険な状態はありません。だってインプットだけしていてもお金を頂くことはできないですから。

でもStudyplusを導入したことによって、インプットの時間とアウトプットの時間を明確に分けることができました。これによってインプットに偏った1日の過ごし方をしなくなったんですね。

アウトプットする時間をしっかり確保して仕事に取り組むことができています。

勉強であれば、英語の勉強ばっかりで他の教科の勉強が全然できていない、みたいな事態を防ぐこともできますね。バランスよく時間を管理できるようになります。

プッシュ通知によってやる気が上がる

また、プッシュ通知の恩恵は意外にも大きいです。

仕事せずにソファーでダラダラとSNSとかゲームとかYouTubeとかそういうものを見てしまうこともあるでしょう。そういう時にプッシュ通知が来ると仕事しなきゃって素直に思います。

これは勉強でも同じはずです。勉強しようって思えるようになるはずです。

プッシュ通知を効果的に使えばやる気をうまくコントロールすることができるはずです。

記録時間を見て自己満足できるのでモチベーション維持できる

Studyplus

また記録時間も確実にモチベーションに繋がります。

なんというか銀行の預金残高が少しずつ増えていくような感じですかね(笑)

あれってなんだか気分が良いじゃないですか。そんな気分の良さを感じることができるようになります。毎日計測して自分の勉強時間とか仕事時間を増やしてレベルアップをしようって素直に思えます。

予定よりも仕事が早く終わっている

そしてひとつの仕事が始まる度に計測し始めて、一区切りついたら計測を止めます。

そんな感じで繰り返していくと短い時間で計画していただけの仕事を終えることができるようになりました。今までどれだけ無駄な時間を使っていたんだろうって感じるほどです。

どうしても続けて6時間とか8時間とかは仕事できないんです。集中も続かないし他のことが気になってしまいます。そして仕事が終わらないということに繋がるんですよね。

でも、こまめに計測しながら仕事をするとトータルして少ない時間で仕事ができるようになってしまいました。

勉強や仕事など、自分の時間管理にStudyplusがおすすめ!

勉強とか仕事などがなかなか手に付かないという方はぜひ、Studyplusを導入してみて下さい。

これほどまでに時間管理しやすくてモチベーションの維持しやすいアプリはありません。

Studyplusでワンランク上の自分になりましょう。

公式サイト:学習総合サイトStudyplus

Androidアプリのインストールはこちら
iPhoneアプリのインストールはこちら

-iPhoneおすすめアプリ
-, , , ,