Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/shotakai/fe-ga.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

フェーガ

かっこいいと楽しいが見つかるブログメディア

ATH-CK330M

男心をくすぐるアイテム

audio-technicaのイヤホンATH-CK330Mレビュー!音質の良好の高コスパイヤホン!

しょーへいです。

ここ最近外で仕事をすることが多く、カフェ等で仕事するとなるとどうしても騒音が気になります。

SONYのMDR-100abnというノイズキャンセリング付ヘッドホンを持ち歩ける時は持ち歩いているのですが、いかんせん重いですからね。

今回は有線でもいいから密閉式のイヤホンを探していてところ、audio-technicaのATH-CK330Mが良さそうだったので買ってみました。

しょーへい
有線イヤホンを買ったのは久しぶり!

イヤホンの見た目はばっちりなかっこよさ

ATH-CK330M

私がイヤホンを選ぶポイントとしては、やっぱり見た目のかっこよさはすごく大事です。

耳に入れてしまえば、そこまで見えないと言われればそれまでですが、私は常にかっこいいと思えるものを身に付けたいと思っています。

金額で選んでダサいのを買うくらいなら、ちゃんとかっこいいと思えるものを買うようにしているんですね。

ATH-CK330Mは見た目がすごくかっこいいです。また、カラーも純白に近いのでそこも購入した理由でした。カラーの種類も豊富なので、選ぶのも楽しそうですね。

気になる装着感ですが、かなり良かった!

なんだかんだカフェとかで仕事をする時に長時間装着していることもあります。それこそ3時間とか4時間とかつけっぱなしにしています。

長時間付けていてもどこかに違和感を感じることは全くありませんでしたね。

クリアな音質を楽しめる

音質はかなりクリアです。ドンシャリする感じはなく、本当にキレイに音が出ている感じですね。

今までイヤホンはBluetooth接続を使うこともあったので、明らかに全体的な音がクリアになっています。

ボーカルの声がキレイに聞こえるのは当然ですが、ちゃんとそれ以外の音楽もキレイに聞こえるので聞いていて疲れません。

遮音性もかなり高く、まわりの騒音はほとんど消える

また、遮音性も申し分ないですね。

カフェとかで仕事をする時に音楽を聞きながら作業しているわけですが、まわりの音は一切聞こえなくなります。

iPhone純正イヤホンとかだとどうしてもまわりの騒音が聞こえますからね。騒音を消そうと思うと音楽のボリュームを上げるしかなくなるので、ちょっと時間が経過すると頭が痛くなっていました。

でも、イヤホンをしただけでも相当な遮音性を持っているので、そこまで音量を大きくしなくても音楽だけの世界に入り込めます。

 

タッチノイズ軽減と書いてあるけど、やっぱりある

とはいえ、全部が良いわけではないですね。

タッチノイズ軽減と書かれていたので、まあまあ期待していたんですが、やっぱりタッチノイズはありましたね。

とはいえ、気になるほどではないです。普通に音楽を聞いていればそこまで気にならないです。このイヤホンを付けてランニングをする方は少ないと思いますが、ランニングとかは向いていないでしょう。

なんだかんだコントローラとマイクは付いている方が便利かも

このイヤホンには、音量のコントローラーもマイクも付いていません。

なければないで大丈夫なんですけど、やっぱりあった方が便利なのは事実ですね。

音量の上げ下げや曲を飛ばすなどの操作をスマホを出さずにできてしまうのは大きいですからね。

音質とコスパを考えると買って良かったイヤホンでした

ATH-CK330M

で、実際に買って使ってみた結果、普通に買って良かったと思えるイヤホンでした。

音質も良いですし、遮音性も高く、デザイン性も申し分ありません。

ちょっとしたデティールが気になるということはありますが、まあコストパフォーマンスという視点から見れば相当良品です。

しょーへい
今後もカフェやファミレス、電車で使い倒して行くぜ!

-男心をくすぐるアイテム
-, , ,