Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/shotakai/fe-ga.com/public_html/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 843
川越食べ歩き!中市本店ねこまんま焼きおにぎりが癖になるおいしさ!
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/shotakai/fe-ga.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

フェーガ

かっこいいと楽しいが見つかるブログメディア

川越 中市本店 ねこまんま焼きおにぎり

川越グルメ

川越の中市本店ねこまんま焼きおにぎりが癖になるほどのおいしさ

しょーへいです。

今回川越を歩いていた時に、ねこまんま焼きおにぎりを初めて食べてみました。嫁さんが1回食べてみたかったんだーと言ってたのがきっかけです!

マジで癖になるほど絶品でした!

スポンサーリンク

川越一番街を歩いてるといいニオイがしてくる

川越の1番街と言われる場所を歩いていると、いろんなニオイがします。

焼き鳥、まんじゅう、だんご、その他様々な食べ歩きグルメがあるわけですけど、その中でもひと際目立つ香りを放っているんですね。

場所で言うと、一番街の埼玉りそな銀行の向かい側あたりです。川越でも有名な時の鐘の近くです。

ここの中市本店でねこまんま焼きおにぎりが売られているんですね。

おにぎりを網の上で炭焼き

焼おにぎりってあんまり食べる機会ないですよね。

それだけでもかなりそそられるのに、なんと炭焼きです。ガスコンロとかじゃなくて炭焼きです。

そりゃあ香ばしいニオイがするわけですよね。なかなか炭焼きおにぎりなんて食べられるもんじゃないですから。

しかも自分でやったんじゃボロボロになるのがオチですw

自家製のだし醤油をハケで塗って豪快にかつおぶしorいわしぶしをかけてもらう

ねこまんま焼きおにぎり 川越 中市本店

実はこのねこまんま焼きおにぎりはかつおぶしか、いわしぶしを選ぶことができます。

で、炭焼きおにぎりにいい感じの焦げ目が付いてきたら、特性だし醤油をハケでしっかりと塗り込んでくれます。もうそれだけでもうまそうなんですけど、そこから紙に挟んでくれて豪快にかつおぶしをかけて完成です!

その豪快なかつおぶしの量にびっくりしましたが、とにかくめっちゃうまそうです!

口に入れた直後から香りが広がる!

早速食べてみると、口の中にかつおぶしの香りが広がります。そしてほどよく香ばしいおにぎりとしょうゆの香りも混ざってきて香ばしいながらにうまみがぎゅっと凝縮されています。

よくあるスーパーのかつおぶしとは全然違いましたw

スーパーのかつおぶしって口の中に入れても溶けないし、ここまで香りが強くないです。

中市本店のかつおぶしは香りが高く、ふわふわしていて口の中では主張しすぎずまるで溶けてしまっているんじゃないかって感覚でした。

とにかく香ばしい焼おにぎりです。

外はカリカリ中はモチモチ

で、肝心のおにぎりは、外側はしっかり焼き目が入っているのでカリカリです。

でも、中はお米本来のモチモチがキープされているんですね。

外カリ中モチ。この2つの食感が楽しめる炭焼きおにぎりってなかなかないですよね。自分で作ろうと思っても外側がカリカリで中もカリカリになりますからねw

ねこまんま焼きおにぎりは川越に来たら食べるべき絶品グルメで間違いなし!

気になる値段ですが、なんと1個220円です。コンビニのおにぎりが120円とか考えたら、めっちゃ安いと思います。

その場で焼いてくれるので多少出来上がりまでに時間がかかる場合もありますが、並んで食べる価値は絶対あります。

だんごとか食べるより絶対こっちの焼きおにぎり食べた方がお得です。満足できます。

風が強い日とか雨の日とかは食べるのが大変かもなので気をつけて下さいね。

かつおぶし中市本店
〒350-0063 埼玉県川越市幸町5-2
TEL:049-222-0126 FAX:049-222-0332
営業時間 AM10:00〜PM7:00
定休日 水曜日
公式ホームページ http://www.nakaichi-h.com/

-川越グルメ
-, , ,